ベルメゾン 紙カタログ

  • HOME > 紙カタログ

ベルメゾンの紙カタログについて

季節の移り変わり。温度変化で感じることも多いけど、他にもいろいろありますよね。スーパーの食材で、旬のものが並ぶ時。魚だったり、果物だったり。

私の場合、「あること」でも季節の変化を感じるのです。それは!千趣会のカタログが届くとき
なんですよ。「寒暖の差が激しい」時期。何を着ていくか迷う頃。そんなときに「秋にはこれを」と、おすすめ商品が掲載されたカタログが届くのです。

ファッション雑誌を毎月買わなくても、流行もわかってしまう。便利グッズに感動してしまう。それが、ベルメゾンのカタログ。お客さんが登録した個人情報から、ニーズにあったカタログが発送されます。あらかじめ欲しいカタログを登録しておいたり、あとから自分で追加注文することもできます。一度に届く数。大体、3冊〜5冊あたりではないでしょうか。

うちにはですね、大体「スタイルノート」「暮らす服」プラス、ディズニーとかお勧めのものが届くことが多いですね。

時々カタログの名前が変更になっていることがあるのですが、内容的に定番なのってありますよね。うちに必ず届く定番ものは、

@家具や生活雑貨が載っている、家族みんなで見られるもの
@幅広い女性の日常着&下着が掲載されたもの
あたりでしょうか。

以前は、子供服、紳士服、キャラクターもの等も届いていました。
追加で注文が出来るときは
@靴やバッグが掲載されたもの
@手作り雑貨が載った「マンスリークラブ」
等も。

子供の成長や家族構成によって、欲しいカタログがちゃんとあります。
独身の時は、会社の昼休みに回し読みもしてましたっけ。

でも、千趣会で扱っている「ベルメゾン」のカタログの数、どのぐらいあると思いますか?
なんと、18種類とか。でも、今もまた、新しいカタログが登場しているかもしれません。
 

ベルメゾンのホームページはこちらから